ドキュメンタリー映画「おだやかな革命」

渡辺智史監督とのかかわり

高橋真樹がアドバイザーを務めた「自然エネルギーとまちづくり」をテーマにした、懐かしくて新しい地域再生に取り組む人々を描いたドキュメンタリー映画です。全国5ヶ所の地域を4年間取材し、2018年に東京をはじめ全国の映画館で公開されました。2019年末には、映画を通じてネットワークした人々が東京に会するイベント「おだやかな革命サミット」も開催しました。2021年現在、「おだやかな革命」は、定期的な公開はしていませんが、自主上映の募集は行っています(オンライン含む)。また、高橋真樹のゲストトークもお受けしています。お問い合わせは映画の公式ホームページまで。

「おだやかな革命」公式ホームページ http://odayaka-kakumei.com/


エコハウスのブログ
「高橋さんちのKOEDO低燃費生活」

 2017年から、ドイツの家に学んだ日本トップレベルのエコハウスに、夫婦で暮らすことになりました。住んだきっかけは、取材で宿泊体験したことです。そこで真冬に無暖房でも床が寒くない、真夏に小さなエアコン一台で家中が涼しい、という衝撃的な体験をしました。実は一般的な日本の家の性能は先進国最低レベル。それがエネルギーだけでなく、健康や経済にも大きな悪影響を及ぼしている現状はとってもまずい!ということで、常識をアップデートしてもらうため、日々の住み心地や暮らしぶりをリポートするようになりました。日本ではなじみのない高気密高断熱の家の暮らしってどんなもの?普通の家でもできる家を快適で省エネにする方法って?などなど、さまざまな疑問に答えながら、日々の暮らしを夫婦で愉快に発信しています。

「高橋さんちのKOEDO低燃費生活」はこちらからご覧ください。 ↓